結婚して、日々家族のために食事の用意をするようになって、20年。
3人の男の子を授かり、食べることが大好きな夫を含め、5人家族となりました。

お弁当作りもあり、フルタイムの仕事をしながら、いかに簡単に段取り良く食事の用意をするかが常に課題。
そもそも、マメでもないしお料理上手でもないため、いろいろ試行錯誤の繰り返しですが、最近ようやく、ズボラな私でも、食材の管理が少しは上手にできるようになってきました。

食材管理において、一番重要なスペースは、やっぱり冷蔵庫ですよね。
我が家の冷蔵庫は、12年前に購入したシャープ製。
大きな故障も無く、今のところ動いてはおりますが、扉の閉まり方がだんだん甘くなってきていて、そろそろ買い替えも考えないといけないところ。








容量501リットルのフレンチドア。
使い勝手はすごく気に入っています。
上の記事でも紹介した、いろいろな用途に使える愛情ホット庫が超便利。

上から、冷蔵、冷凍、一番下が野菜室。
そのうち冷凍室は100リットル。
冷凍室は、構造的にはたぶんいたって普通。
最新の冷凍庫のような工夫はほぼなく、ただの引き出しです。
この大きな引き出しを、少しでも管理しやすくするため、いくつか工夫をしています。




bd004-P1060871


全体図はこんな感じ。
100円ショップの冷凍庫用プラスチックかごで、9つに仕切っています。
このカゴが、見事にシンデレラフィット。
これを買ってから、かなり使いやすくなったんです。

以前は、見た目のすっきりさにこだわっていた時期もありましたが、今はわかりやすさ重視。
在庫や中身ができるだけわかりやすいように。

この写真を撮ったのは、買い出し翌日の月曜日なので、量が多めです。

ざっくり上の左から

フルーツ うどん 肉まんや下味をつけた肉類 肉類
食パン ご飯 お弁当用冷凍食品
アイス カット野菜や粉もの

と、こんな感じで、カゴごとに分けています。






bd007-P1060874

お肉のカゴ。
冷凍庫の高さにちょうど良いトレーを買って、そのトレーに合わせて薄く形を整えてから、買ったときのラップでぴったりくるみ、ビニール袋に入れて、立てて保存しています。
買ったときのラベルがあることで、量や日時がすぐわかります。
基本的には一度に全量使うので、小分けする必要なし。
最初はこれをさらにジップロックに入れていたけれど、ジップロックの袋を洗うのも手間だし、そんなに長期間保存するわけでもないので、ビニール袋だけでいいかと開き直りました。
冷凍焼けなども無く問題なし。













bd008-P1060875

ご飯のカゴ。
大小二つの専用容器に分けて冷凍しています。
主に、大きいほうは次男、小さいほうは夫のお弁当用です。
朝ごはんにも使います。
この専用容器が秀逸で、レンジ加熱が非常に美味しくでき、高さもピッタリなので手放せません。














bd009-P1060876

食パン。
5人家族なら、わざわざ冷凍する必要もないのでは、と思いますが、実は我が家で朝パンを食べるのはほぼ夫一人・・・なので消費期限内になかなか使いきれないんですよね。
以前家事ヤロウで、食パンに切れ目を入れてから、バターを塗って焼くと美味しいと聞いてやってみたら夫に大好評。
ただのトーストが、まるでホテルのトーストのようになります。
朝の定番となったため、最初に切れ目を入れてから、一枚ずつラップでくるみ、買ってきたときの袋に入れた状態で冷凍。
冷凍しておくとバターも塗りやすく、少し自然解凍してから、温めたトースターで焼くだけ。









bd005-P1060872

一番手前の細いカゴ。
カットした薬味や野菜、一度開封したパン粉などを入れています。
実は最近改良したのがこの部分。





bd003-P1060870

以前はこんな感じで、インデックス付きのチャック付きビニール袋に入れていました。
インデックスがあるからわかりやすいわ、と思っていたんですが、結局上からは見えないから、引っ張り出して確認しないといけない。
中に入れているものが少ないと、ふにゃふにゃして探しにくい。
何気にストレスでした。



bd001-P1060866

そしたらセリアでこんな便利なクリップを見つけた!
考えた人すごい!
これにテプラでラベルを貼れば、上から一目でわかります。
ジップロックだとジャストフィットですが、他のメーカーのチャック式袋はうまくフィットしないケースもあったので、事前に確認することをお勧めします。







bd002-P1060867

ふにゃふにゃ対策には、中に書類などを入れるクリアフォルダーを適当な大きさにカットしてイン。
これで、中身が少なくてもシャキッとして探しやすい!


↓ ちなみに、しょうがやにんにくのすりおろしはこちらで(^^♪












bd006-P1060873

お弁当用の冷凍食品も、一つのカゴに入る分だけをストック。
手作りじゃないと食べなかった長男と違い、次男は冷凍食品でも喜んで食べるので助かる。
夫と次男の二人分作っていますが、作り置きしたおかずが無い場合はここからジャンジャン使います。
一度で使いきれない時に、よく残りが迷子になっていたので、あえて、袋より大きめのクリップ(セリアで購入)で止めています。
このサイズが、カゴにちょうどひっかかる長さで、下に落ちてしまうことが無く、探すのがすごく楽。

↓ こんな感じのイメージ









bd010-P1060877


奥のほうには、長男が毎日食べる冷凍ブルーベリーと、一人分ずつ食べられる冷凍食品。
お好み焼きやうどんなど・・・その時々で変わります。






bd011-P1060878

実はその上にもトレーがありまして、そこにもすぐ食べられる冷凍食品がたくさん。
買うこともあるけれど、夫の実家からの差し入れなども多いです。
察してください、育ち盛りの男子が3人もいる家庭の食糧事情を・・・
私がいないときにお昼に食べたり、夜食やおやつに勝手に食べてくれるので、子どもが小さい頃よりだいぶ楽になりました。

奥のほうにはアイスノンも常備。
クーラーが苦手な長男や、暑がりの夫が寝るときに使います。



こんな感じで・・・

いろいろ試しながらの冷凍庫管理、だーいぶ、ストレスフリーになりました。
もちろん、家族にもどこに何があるか伝わりやすいので、あれこれ捜索されることもありません。

以前は、ふるさと納税でお肉や海産品を冷凍でいただくこともあったけど、基本的にもうこれ以上入りませんので、最近はよっぽどすぐに食べる、っていうものでないと頼まないようにしています。
コストコに行っていっぱい買い込みたい!!と思うこともあるけど、本当にもう、入らない・・・
これが週末にはほぼカラになるのがまた恐ろしい。

少しは参考にしていただけることがあれば幸いです(^^♪








今回は久々に完走予定です(^^♪








今日は大雨の影響で、仕事も在宅勤務となりました。
ダイニングテーブルで仕事をしていると、腰が痛くなるということを初めて実感・・・


【テレワーク】バランスボール

次世代のバランスボールがとても気になっています・・・






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村