もともとお料理が好きで苦にならない方は羨ましいなあと思うのですが、最近つくづく、日々の食事作りが大変・・・と感じます。

手間だけで言えば、栄養バランスとか、消化の良さとか、好き嫌いとかに気を付けていた幼児~小学生の頃のほうが、大変だったと思うのですが、子どもが中高生になった今、別の意味で大変です。

食べる時間や食べたいものがそれぞれ違い、せっかく作っても食べる時間が無かったり、作り置きしても美味しいものをと思うとメニューがワンパターンになってしまったり。

仕事も忙しい日は、帰宅するのが遅くなると、予定していたものが作れなくなって、間に合わせでしのいだり。

毎日、ああ、何作ろう・・・と、主婦歴19年にして、いまだに悩みの種ですが、そのたびに私が助けられているのが、何度もブログで記事にしている山本ゆりさんのレシピ。






私ね、結構いろんな方のレシピ、試してみるんですよ。
Twitterでものすごく評判良かったり、COOKPADでもつくれぽが3桁だったりすると、すぐその気になって試してみる。

でも、単に私の腕が悪いのか、安い材料だからダメなのか、どうも期待したような味ではない。
がっかりした経験が何度もあるのです。

しかしゆりさんのレシピは本当に外れが少ない。
なんだろう?
と思って気が付いたのは、ゆりさんが関西の方だということ。

よく、関東と関西では出汁の色が違うと言いますが、ほんと、おでんにしても全然違う。
私は九州で育ったから、やっぱりうどんのつゆは白だしに限ると思う。
そういう味のベースが関西に近いからなのではないかしら。

ということで、これからはあまり浮気せずゆりさんについていこうと思います。




そんなゆりさん、レシピ本がついに電子化されました!!




syunkonカフェ どこにでもある素材でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本【電子書籍】[ 山本ゆり ]




彼女の何冊もあるレシピ本のすべてではないのですが、主要シリーズはこれでスマホの中にインできます。

祝!山本ゆりさんレシピ電子本化!


yuridensi




それでも紙に限るという方はこちらを試してみて。





そうそう時短と言えば・・・
最近、キッチン掃除のために、こちらを買いました。




P1060551
oxo tot オクソートット ワイプスディスペンサー(小)










P1060552

こういう、100円ショップでも手に入るお掃除用のウェットシートを買ってきて・・・






P1060553


詰め替えますと、これがまあ、とても便利!
何がいいかって、ワンタッチでフタが開くので、掃除が苦にならない。

あ、汚れてるな、と思っても、台拭き取り出して、濡らして、絞って、拭いて、洗って、干して・・・

って結構面倒。

ついつい、汚れていても後でまとめて掃除しよう、ってなっちゃって、結果として、油汚れや調味料の汚れがなかなか落ちにくくなってしまいます。
でも、これなら片手で掃除できて、シートがもう限界っていうまであちこち拭き掃除をしてからポイで終わり。

それなら、わざわざこれに詰め替えなくても良いじゃんってなるんですが、あのシートって結構すぐ乾いちゃうんですよね。

それで、こういうのも買ったりしました。


P1060549

ウェットシートのケースとフタ。
これは結構いいです。
乾かないし、見た目もモノトーンですっきり。

でもやっぱり、両手を使うじゃないですか ←そこ




P1060554


これなら、ポンと軽く指先で押すだけ・・・
パカっと勢いよくは開かないですが、ふわ~っと開いて、中の重し?が絶妙にシートを押さえ、一枚ずつ、きれいに取り出せる。



片手で!!
寝る前に、歯磨きしながらでもお掃除できる。

炊飯ジャー回り、それから庫内フラットの電子レンジを、天井から壁から全部拭いて、それからコンロをささーっと拭いて、毎日寝る前にはピカピカ。
朝起きて新品のようなキッチン回り、すごく気持ちいい!

置きっぱなしでも嫌味にならないシンプルデザインなので、目に入ったらすぐ掃除。
どんなに疲れていても、これくらいならやる気になります。
忙しい方にこそ、おススメ。

もちろん、赤ちゃんのお尻拭きやトイレ掃除にもばっちりです。
1個3000円以上するから、すごく考えちゃうけど、これは買ってよかった。
トイレ用にもう一個買おうかと思うくらい。



さてお買い物マラソン中です。




日用品くらいかな~
皆様良いお買い物を♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村