おかえり、My little boy

男子中高生の母業&フルタイム勤務の40代ワーキングマザーです。「男の子が三人もいるように見えない!」と言われる北欧モダンなインテリアを目指して、福岡でマンション暮らしをしています。

2001年06月

とうとう、出産の朝が来ました。 前日はわりとよく眠れたような気がします。手術は午後1時から。 朝から何も飲んでないので、喉がからから。午前中は手術のための準備です。 これはもう以前に経験済みなので、要領はわかっていましたが、面倒。 浣腸、点滴、採血、剃毛、導 ...

後期に入ると、術後の体調もだいぶよくなり、よく友達に会ったり、 お買物に行ったりしていました。 傷はまだ生生しいものでしたが、痛みもなく、 おなかの赤ちゃんも動くのがよくわかって、 ようやく今ごろ妊婦の実感が湧いてきました。 後期に入ると、また2週間後の検診 ...

それまで、健診は2週間に一度でしたが、特に問題もなく、 安定期に入った5ヶ月からは、月に一度になりました。 そろそろ胎動が始まる頃、と聞いていたので、よくおなかに手を当てていました。 性別がわかったのもこの頃。私は、男の子が欲しい!と思っていました。 彼も男 ...

妊娠につきものといえば、つわりですね。 漢字では、悪阻と書きます(そんなこと知ってるって?)。 オフィスなんかで突然「うっっ」と口を押さえ、洗面所にかけこむOL。 同僚が、「もしかして、あの子…」というのが、TVドラマの定番。 ところが私にはその「うっっ」という ...

その年の九月、私は結婚したばかりでした。当時は派遣社員としてフルタイムで働いていて、結婚後も、1~2年は共働きをして、お金を貯めるつもりでした。 なにせ、夫の貯金は結婚式や新婚旅行、新生活準備、新車の購入などですっかり消えてしまい、私名義の貯金はもともと無 ...

↑このページのトップヘ