75ca2cd61528b4a78701819375b56a44_l


その一本の電話は、夜8時前、夕飯を終えてゆっくりしているときに、私の携帯に直接かかってきました。
見慣れない番号・・・なんだろう?

少し不審に思いながら電話に出ると、先日、エアコンを購入した家電量販店からでした。
エアコンの設置や、その後の使用状況など、不具合などは無いでしょうか?
というアフターサービスのような感じ。

へぇ~
今まで何を買ってもこんな電話もらったことなかったけど。
サービスに力を入れるようになったんだろうか。

と 思ったら

「今回は、エアコンなど大型商品をご購入いただいたお客様に、特別にご案内です」

うん?
なんか、キャンペーンとかそういうやつ?

「完全に無料でレンタルしていただける、デザイン性に優れたウォーターサーバーのご案内です!!!」
「今回限りの特別のご案内なのです!」

ははーん
そういうこと

電話口の方は家電量販店の店員さんではないようだ。
だんだん、声のトーンが上がってきました。

もう、かなり警戒しています私。
無料なんて言っておいて、どうせ、なんだかんだ、お高いんでしょ。
契約期間内に解約したら高額な違約金とかさ。

ところが。

「お水の定期購入は毎月12リットルを2パックでいいです」
「使い切れなかったら、翌月は止めることもできます」
「ペットボトルで天然水を買うよりはかなりお安いです」
「3年間ご利用いただいた後は、解約しても違約金はかかりません」

ほほう

でも、狭いマンションに大きいの置きたくないし、病院とかに置いてあるいかにもなデザインはちょっとねえ。

「面積は、A4サイズで大丈夫です」
「デザインは、大変スタイリッシュです、画像が掲載されているウェブサイトをご案内しますね」

オペレーターのお姉さんの言う通り、スマホをスピーカー状態にして、言われた商品名を検索してみると、出てきました、ウォーターサーバー。

しかも

なかなかスタイリッシュ!


ws01

病院に置いてある、水色のいかにもなタンクに比べたら、全然いいじゃないか!
そしてこんなデザインも。


ws02

アマダナ!!

「そうでしょう、このデザインすごく人気があるんですよ!!」
「ドラマにもよく登場するんですよ、最近では、家売る女やイノセンスでも使われています」
「あの弁護士事務所の中に登場しているのを見て、あっ!と気が付いたんですよ私」

へぇぇ~!!
これなら、部屋に置いても全然良くない?

確かにお水代は少しかかるけれど、絶対便利に決まっている。
これから麦茶の消費がますます増える夏、ウォーターサーバーなら、麦茶を沸かす必要も、ボトルを洗う必要も、冷蔵庫が麦茶ボトルで占領されることもない!

うん、いいんじゃないか。
電気代が多少かかっても、その分私のストレスが絶対減る。

しかし、その時夫が不在。
さすがにこんな大きなものは、即決できないな・・・

「今回、特別なご案内なので、今日決めていただかないと、在庫が無くなる可能性がございます!!」
「明日はお電話できかねますので、今ご回答いただけるといいのですが~!」
「アマダナモデルは人気がありますので・・・!」

けど夫に相談しないと・・・

「では、明日はお電話できかねますので、明後日もう一度お電話いたしますね・・・」
「アマダナモデルを、お取り置きしておきますね!」

ということで一旦電話を切ったのです。

もう、この段階では契約する気満々

しかし

やっぱりあの、即決を求めるテンションの高さが何気に気になり、ネットでちょこっと探してみたら・・・
やっぱ断ろうと。


だって・・・やっぱり考えたらお水が高い!
12リットルで1,840円。
1リットル153円。
コンビニで買う天然水よりは安いかもしれないが、スーパーで買うよりは高い。

それに、こんなに便利なものが家にあったら、家族全員喜んでがぶ飲みするに決まってる。
標準だと、5人家族で12リットルを4本飲むらしい。
それでも7,000円超えるよね。

けどうちは間違いなくこんなもんじゃすみません。
まだ消費が少ないこの時期で、2リットルの麦茶を毎日2回沸かして飲んでるのです。

そしたら一か月、120リットル飲んでいる計算でしょ。
これをウォーターサーバーで代用と思ったら、12リットルを10本でしょ。
1カ月18,400円とか・・・水に・・・ありえないでしょ~(-_-;)
危ない危ない・・・

それにどうしてもウォーターサーバーの便利さが欲しいというなら、もっとお水が安いところもあった。



デザインはいかにもだけど、お水は12リットル1本1,250円とだいぶ安い。






しかもね、今回勧められたウォーターサーバー、自分でいつでもネットで申込できることが判明。
全然、特別のご案内でもなんでもない・・・
それに、自分で申し込んだほうが、12,000円キャッシュバックって・・・




↑これはアフィリエイトバナーですが、A8.net のセルフバックを使えば、自分で契約して、自分に報酬がキャッシュバックされるのです。


それなら全然そっちのほうがお得。


ああもう、危なかった!!
夫が不在で良かった!

やっぱりこういう、即決を求められるものって、何か落とし穴があるんだなあと、改めて思ったできごとでした。

でももちろん、ウォーターサーバーの便利さはすごく魅力なんですよ。
ただ、今は教育費や食費にお金がかかりすぎて、もう、水にお金をかけられないだけ。
憧れのアイテムです。

いつかは置きたいなぁ〜!