長男が高校受験をしたときは、部活を引退し、夏休みに入ってもなかなかスイッチが入らなかった。
12月になり願書を書く時期になっても、ポケットWi-Fiをうっかり学校に持ち込んでしまったのがバレ、当然保護者呼び出しとなったり・・・親としてはイライラな時期が長く続いていました。

滑り止めの私立に合格して、いよいよ本命の公立受験の直前1か月前くらいになったとき、突然、自らスマホ絶ちを宣言した日の驚きを、今も覚えています。




でもね長男よ。
大学受験は1カ月やそこらでなんとかなるものじゃないのよ。
大丈夫かなホントにもう・・・

と、思っていたら、先月初めくらいだったかな、これまた突然、LINEと音楽以外のアプリを全部消したと。
今までダラダラやってたゲームアプリも、暇さえあれば見ていたYouTubeも消してやったと。

良かった・・・早めに気づいてくれたよ長男。



きっとこれは、次男の影響もあると思う。



自分の実力よりはるかに高い目標を自ら掲げた次男は、親も感心するくらいの頑張りっぷりをまだまだ継続中。

この春休み、毎朝5時過ぎに起きて朝勉して、私が起きてから朝ごはんをしっかり食べ、日中もずっと勉強しているらしい。
そして、夕方から塾へ。
ちなみに彼曰く、頑張って入った塾のトップのクラスは、「バケモノばっかり」だそうで(^^;
ついていくのに必死。

塾が無い日も、このペースは変わらず、早寝早起き、しっかりご飯。
残りの時間は、ずっと勉強。
たまに部屋をのぞくと、本当に勉強してるのですよ。
アプリを使って、自分の勉強時間を管理しているらしい。

どうしてこんなことになっちゃったんだろう。
一体何が彼をここまで突き動かしているんだろう。

週に一度くらいは、お友達と遊ぶ日もあるそうで、先日はカラオケに行ったんだとか。
そのくらいの気分転換は必要だと自分でも思っているのかな。

とにかく土日も、ずっと勉強してるんですよ。
なので、うちみたいにリビングの隣が子ども部屋の場合、テレビや話し声も気になるらしいから、なるべく静かにしてるし、テレビもヘッドホンで聴いてるんですよ。

わが子ながら、ほんと毎日びっくりしてしまう。
長男のときと、あまりにも違う。
もちろん、自分自身が受験生の時とも違うし。
中学生って、本気になればここまでできるんだなあ・・・



さてそんな次男が、ドはまりしている朝ごはん。




P1060329



山本ゆりさんの「ソーセージと納豆の目玉焼き丼」。
写真では全然美味しそうに見えないけど・・・美味しいんですこれが。

ゆりさんが週3で食べているらしいと、以前もご紹介したことあります。
私がたまたま食べているのを見て、次男も食べたいと言い出し、それから多分、2週間以上連続で毎日食べていると思う。

 


器はこちら。


次男はもともと納豆が好きというのもあるんだけど、黄身が半熟の目玉焼きと、ウインナーの塩気と、あとは最後にパラりとふりかけるゆかりのおかげで、飽きずに食べられるんだそうです。
これにお野菜の入ったお味噌汁があれば、栄養バランスもばっちり。
朝ごはんに何にしようかと考えることもなくて非常に楽ちん。
ゆりさん本当にいつもありがとう。



そんなゆりさんの新刊、もうすぐですよーーーー!!!




syunkonカフェごはん レンジでもっと! 絶品レシピ (e-MOOK)

もちろん私は予約済みです。
楽しみーーーー!!




「ソーセージと納豆の目玉焼き丼」レシピ?はこちら!



syunkonカフェ どこにでもある素材でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本 [ 山本 ゆり ]

→ 山本ゆりさんシリーズ一覧





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村