お正月と言えば初売りですね。
ニュースでは福袋の話や、ネットでも初売りで盛り上がっています。

今年は、特に私は欲しいものはなく・・・と言うより、
正確には、ソファとか洗濯機とか買い替えたいものはありますが、
今後の出費に備えて我慢の子。

ダブル受験(-.-)


少し前から、次男がパソコンを買いたい、と言い出し、
どうせ買うなら初売りで・・・と、二日の朝から並びました。

抽選でiPadが1万円弱で買えるらしく、開店30分前でもかなりの行列。
さすがPC専門店、行列の男性率の高さ・・・

ようやく開店して店内に入れましたが、人が多い~
次男のお目当てのPCは、ほぼ決めていましたが、
どこにあるのかわからな~い

二人で探してようやく見つけたら、もう残り1台!
慌てて店員さんを捕まえて、ようやく買うことができました。




直販 ノートパソコン Officeあり:Lenovo Ideapad 330 Core i5-8250U搭載(15.6型 FHD/8GBメモリー/256GB SSD/Windows10/Microsoft Office Home & Business 2016/プラチナグレー)【送料無料】


選んだのはこちら。

初めてのパソコン、スペックを落とせばもっと安くて、
普通に使えるものはいっぱいあるんだけれど、
次男は、初めてだからこそ、長く快適に使える高スペックのものが良かったみたい。

本当にいいのー?高いよー?と言ったんだけれど、
お金を出すのは次男本人。
ずっと、お年玉を貯め続けてきたのです。

「3万円の違いで、性能がこれだけ違うんだったら、高いほうを買う!」

なんだそうで・・・
初売りだけあって、ネットで買うよりも1万円以上は安く買えたから、いいかな。






IMG_5020


我が家では初めてのLENOVO。
思ったよりずっとスタイリッシュで上質、キータッチも良い感じ!

そして何よりこのスペックで10万円切るなんて、
国内大手メーカーではありえない。

私が欲しい・・・


ただ・・・

中学生にPCを与えるのに、最初は少し迷いました。
長男は高校生になってからだったし。

スマホにタブレットにパソコン・・・
昔では考えられないくらい、デジタル機器は普及しています。

公立中学の技術家庭科でも、インターネットの仕組みを勉強するし、
普通科の高校でも、タッチタイピングが当たり前に求められ、
officeソフトの使い方や二進法の授業まで・・・

授業参観がPCの授業だったけど、チンプンカンプンでした

来年から小学校で必修化されるプログラミングにしても、
もう、世の中の流れは変えられないし、かと言って、ただ与えるだけでは問題が多すぎる。

親が使い方を教えると言っても、ただの素人。
それならば管理だけでも、しっかりしなければ。

なので、ウイルス対策も兼ね、使い方も管理できるソフトを活用。
うちではノートンを使っていますが、保護者機能が充実しています。

ログインしてみると・・・



norton




アクセスするサイトのカテゴリーを細かく制限できるし、
使用していい時間も設定できるほか、
検索しているのはどんな単語か、どんな動画を見ているかまでわかります。

ある意味恐ろしいよね・・・思春期男子、何が出てくるかドキドキ

ちなみに、PCだけじゃなくスマホにも使えます。
その場合は、位置情報もバッチシ。
行方不明になりがちな男子も安心。

長男が、以前スマホで詐欺に遭いそうになったこともあります。
本当に、ネットの世界ではどこに罠がしかけてあるかわからない。
恐ろしい。





とにかく、最初にこれをやっておけば一安心。
そのうち、親よりもずっとこういうのに詳しくなっちゃうんだろうけれど、
それまではしっかり管理させてもらいます。

そうそう。

以前、パソコン屋さんから聞いたのですが、子どもがPCを使いたいと言い出した時に、親が使っているPCを貸すと、トラブルになりかねないのでおススメしないそうです。

例えば・・・

 ・大事なデータを誤って消した!
 ・ウイルスに引っかかって情報漏洩させた!
 ・ブチ切ってHDDクラッシュさせた!

などなど・・・

なので、親の目が届かないところでは絶対使わせないようにしています。
逆に、子どもが自分のPCを持つと、そういう意味では安心。
そして、親も勉強して、ネット社会についていかないとな~と思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村