金曜日に喘息と診断されて以来、一時的にかなり凹みましたが、

いろいろ本を読んだりして、喘息の知識も少しはついて、

もう開き直りました→この立ち直りの早さ、楽観的性格が、私の唯一の長所かも(笑)



長男はもう四歳なので、吸入のときにも自分一人でじっとしてられるし、

粉薬だって大人と同じ飲み方でも平気になった。

病院で注射するよりは、ママの言うとおりに吸入して薬を飲むほうがずっといい、

とわかってくれているから、思ったより大変じゃない。

これがもっと小さかったら、そのたびにいちいち大変だっただろうなあ。



喘息って、発作が起こったときに、いち早くそれを止めて治療する、

というやり方ではなくて、発作を起こさないように、元気なときにも毎日

薬や吸入で症状を抑えていく、というのが今の治療法なのだそうです。



なので、これから当分は薬・吸入とお付き合い。

完治には少なくとも五年くらい覚悟しておいたほうがいいみたい。

家には吸入器と、常備薬を欠かさないようにしなきゃいけません。

病院も、今は大学病院に車で行っているけど、定期的に通院となると、

三人目が生まれて以降はちょっと大変なので、ちょうど幼稚園の横に最近新装オープンした、

喘息治療で有名な病院に変えようかと思っています。

小児科もあるし、幼稚園の帰りに気軽に通えそう。

いい先生がいるといいんだけど。

幼稚園の先生にも、薬を飲ませてもらったりしなきゃいけないし、

いろいろ伝えなければいけないな。



ちなみに吸入器は、評判が良かったオムロンメッシュ式ネブライザ NE-U22にしました。

小型で音がほとんどせず、寝たままでも使えるし、電池もコンセントも両方使えるというので。

しかしねー。これが25000円弱に、呼吸の状態を計るピークフローメーターと、

胸の音を確認するための聴診器も一緒に買ったので、29000円ほどの臨時出費。

イタタタタ。

なので、先日ふっと欲しくなったミシンへの未練はすっぱり断ち切れました。

ミシン販売の仕事をしているみかんさんの詳しいアドバイスもあって。

みかんさんありがとう。



しかしもっと大きな出費の予感・・・。

土曜日曜と、長男の喘息を少しでも早く治すために、夫とあれこれ画策してました。

家中の布団に掃除機かけて日干しし、カバーはダニ避けの効果のある洗剤?で洗い、

エアコンのフィルターもしっかり掃除。

そして夫の目に止まったのが、ソファー。

めっちゃ布製で、古びてしみだらけのカバーが痛々しいソファー・・・。

これって、やっぱりダニの温床だよなあ・・・という話に。



もともと、私がお金貯めて買いなおすからね、と言ってはいたんだけど、

それがどうやら早まりそうに。

アフィリエイトの収入が貯まるの待ってたら、いつになるかわからないしねえ。

何しろ、その気の無かった夫のほうがむしろ積極的。

親ばかパワーってすごいよね。



で、早速近くのホームセンターに見に行きました。

欲しいタイプはあったけれど、他も見たいなあ。

何しろ20万弱という値段、慎重に選ばなくては・・・。

次の週末は、全国最大規模の新宿の大塚家具に乗り込む予定です。楽しみ♪



そいうか、我が家の財布は本当に大丈夫なんでしょうか。

とりあえず、車のローンもあるし、冬のボーナスは全部無くなること間違いなし。

まあ、どうせ冬は赤ちゃんがいてどこにも遊びに行けないだろうから、いっか。

と、またしても開き直り。

我が家のマイホーム購入はますます遠くなりそうです(笑)



とりあえず、こんな感じで、長男のぜんそくと前向きに付き合っていくことにしました。

心配してくれたみなさん、本当にありがとう。

親子共々感謝でいっぱい。がんばりまーす!