我が家ではここ何年も電気ポットを使ってませんでした。最後に使ったのは、三男がまだミルクを飲んでいた頃。それも、卒乳してからは出番が無く、そのとき一人暮らしを始めた弟にあげてしまいました。



夫は麦茶が大好きな人。夏でも冬でも、冷蔵庫には冷たい麦茶。子供たちはまだ幼く、同じく麦茶か牛乳しか飲まない。私はお茶も紅茶もコーヒーも好きだけれど、一人だけ飲むならレンジでチンしたお湯でも平気。



麦茶はやかんで沸かすし、それ以外にお湯が必要なときは、お鍋に水を入れて沸かしておりました。それでもそんなに不便を感じたことが無かったんです、最近までは。



それがまあ、長男ももう10歳、今までは学童保育でおやつを食べてたけど、それも辞めたので、帰宅したらすでに腹ペコ状態。パンやおにぎりも用意しているけれど、やっぱりこの季節は温かいものが食べたくなるらしく、カップ麺の出番が増えてきました。



私がいるときはお湯を沸かしてあげるけど、そろそろ自分でこういうこともできなきゃね。ということで、簡単にお湯が沸かせるように、電気ケトルを買うことにしました。保温する必要は無いから、ほんと沸かせるだけでいい。それに、出しっぱなしだから、やっぱりデザインも重要よね?色はホワイトかなあ、やっぱり。容量はある程度欲しいから、少なくとも800ml。大きすぎても邪魔だしな。



で、探してみたらもう迷うくらいいろんなタイプがあって。





わ~!素敵すぎる~♪シンプルさがたまらないっ

でもちょっとお値段が・・・





やかんみたい!コーヒーのドリップとかもうまくできそう。

でも口が上を向いていたら、ほこりが入りそう・・・?





美しい~!惚れ惚れしちゃう。ガラス製だから手入れもしやすそう。

でも触ると熱いよね、きっとね・・・





わっ、さすがデロンギ。かわいい。でも高い。

それにこれもやっぱり、触ると熱そう・・・



いろいろ見ていると、自分の求める条件がだんだん絞り込まれてきました。

次に続きます^^