P1030893.JPG


ティーマのカップ&ソーサー。コーヒーにはもちろん、ちょこっとだけスイーツを載せるのにもピッタリ。毎日愛用しています♪



初めてイッタラの食器を購入したことで、停滞気味だった食器の断捨離が一気に進みました。



 →過去記事「断捨離の道・食器を再度見直し



その結果、処分した食器は45リットルの袋一杯・・・すっきりしました。そして、食器棚、こんなふうに変わりました♪



P1030884.JPG



比較するために、過去画像を引っ張り出してきました。



page.jpg



どうでしょう?最初の頃、いかに食器が多すぎたか、そして色が氾濫していたかわかりますよね・・・。今、子供たちは成長し、食べる量も増えたけれど、食器が足りなくて困る!なんてことは、一度もありません。



まだまだ、見直すべき点はあるんですが、食器棚をぱっと開いて、ダイニング側から目に飛び込んでくる光景が、かなりすっきりしたことは間違いないです。



そして、どの食器も、ワンアクションで出し入れができる。以前は、奥の食器を取り出すのに手前のものをよけてから、とか、重なったお皿の下のほうだけ使いたいからうえのお皿をよけてから、とか、そんなんでした。今は、片手でさっと取り出せる。おかげで家事ストレスがちょっと減ります。



そのために厳選した食器たち、詳しくは、次回以降の記事で・・・♪