今からちょうど5年前に、マンションを買い、長い長~い住宅ローンとのお付き合いが始まった我が家。初めてカギを受け取った日、家具も何も無い部屋で、レジャーシートを敷いてケンタッキーを食べたあの日のことを、今でもよく覚えています。



そのころまだ小さかった子どもたちは、そんなことも覚えてないみたいだけれど、三人とも元気な小学生になり、食費も教育費もじわじわ~っと上昇中。夫の収入が減ったこともあり、昨年、住宅ローンの借り換えを決意しました。



<借り換えの記録>

         → マンション購入5年目・住宅ローン借り換えを考える

         → 住宅ローン借り換え・固定と変動、驚きの金利差!

         → そして、借り替えを決意した理由

         → 借り換えを決意した、もう一つの理由・諸費用どうする?

         → 借り換え効果・ぶっちゃけいくら?

         → 住宅ローン借換進行中♪何が必要?

         → 住宅ローン借り換え完了♪



時間も手間もかかりましたが、3.2%の35年固定金利から、0.97%の変動金利に借り換えることで、トータルで約1000万円(予想)も返済額が減ることになり、毎月の支払額もかなり減りました。



わ~い♪と喜んでいた頃、義妹が、なんと4年で住宅ローンを完済Σ(・口・)したと聞きびっくり。聞けば、一度繰り上げ返済をしたら、その利息の節減効果が病みつきになり、ついつい返しちゃったとのこと。



そんなにすごい効果があるんだ~と思いつつも、なかなかそこまで余裕が持てずにいたのですが、ようやく今月、初めて繰上げ返済することができました。



具体的な金額はナイショ(*^.^*)ですが、我が家にとっては、そりゃ大金。夫のボーナスより多い金額です。決意するまでには結構悩みましたよ。けれど、手続きはあっけないくらい簡単。ネットで金額を入れて、いくつかシュミレーションして、これくらいかな、と決めたら、決定ボタンをクリックするだけ。銀行に出向くことも、電話をかけることもなく、印鑑も振込用紙もなーんにも要らない。手数料も無料。ほんとに、びっくりするくらい、簡単でした(実際の手続きは銀行によって異なります)。



そして、その簡単な手続きで、いったいどれくらい利息が減ったかっていうのが気になるところですが・・・変動金利なので、こんごの経済状況によってもちろん変わってきます。もし、今と変わらないと仮定したら、利息の軽減額は、なんと!



・・・約10万円でございました。



借り換えたときの、約1000万!という衝撃金額に比べたら、なんだか拍子抜け。



えーーーーー(゚ロ゚;)エェッ!?少なっ!!

あんなに大金返したのにーーー!



って、一瞬思ったけれど、そもそも繰上げ返済した金額が少ないのでしょうがない。たかが10万、されど10万。バカにしてはいけません。でも、義妹が言うように「繰り上げ返済が病みつき」にはならないかな・・・(笑)



ちなみに、こちらのサイトで簡単に計算できました。

SEをされている個人の方のサイトです。



 みかローン



みかローンさん、ありがとうございました♪





さ~次はいつ繰上げできるかな・・・今は、ボーナス併用で払っているので、ボーナス分だけでも完済したい!というのが密かな目標です。



がんばって働くぞー!(o^-^o)



ブログランキング・にほんブログ村へ