思えば毎日しっかり掃除機をかけていたのは専業主婦の頃までで、仕事をするようになってからは、そんな時間はなかなか取れなくなりました。

まともにお掃除できるのは仕事が休みの土日だけ・・・

それで、当時発売されて間もないルンバを買ったのが7年前。

 

過去記事 → ルンバさんがやってきた!

 

それから数年間、ルンバは本当に活躍してくれて、毎日毎日、我が家をせっせと掃除してくれました。

途中でバッテリーを買い替えたり、故障で新品に交換してもらったりもしました。

しかし、だんだん、ルンバとの生活に不自由を感じるようになってきたのです。

というのが、私が出勤する時間が変わり、子供たちのほうが遅く出ることも増えたから。

ルンバは、スイッチを入れる前に、とりあえず床に置いてある邪魔なものを片付け、入らなくていい場所に入らないようにセンサーをセットする、そういう前準備が重要です。

しかし私がせっかく準備しても、私が出かけたその後、子どもたちがドアを開け閉めしたり、ケーブル類を置いたり、服を脱いだりすると、もう台無し。

帰宅してみると、ルンバが思わぬものを吸い込んで止まっていたり、段差に落ちていたり、お風呂場に閉じ込められていたり・・・

家に帰るとまずルンバが無事かを確かめないといけない。

そうこうしているうちに、ルンバのバッテリーがだんだん持たなくなり、もう一度バッテリーを買い替えようかとも思ったけれど、その頃には最新モデルも出ていたし、古い機種のために高いバッテリーを買うのに躊躇してしまいました。

 

とりあえず、ルンバをどうするか検討していたころは、クイックルワイパーで簡易的な掃除をしていたのだけれど、これはこれで、毎日、ワイパーのシートを取り換えるのが面倒。

それに、シートには髪の毛やほこりは吸着するけど、それ以外の砂ぼこりだの食べかすだの消しかすだのは、やっぱり掃除機で吸い取らないといけない。

面倒ーーーー(+_+)

 

と感じていた時に、ダスキンのCMで、フローリングモップに簡易掃除機がセットになったものを見て、これなら気軽に使えるかな?と試してみたのです。

毎月一度、新しいモップと交換してくれるし、ゴミも吸い取ってくれる。

使い勝手は悪くない。

しかし、モップの交換をするのも、朝忙しいときに宅配ボックスに預けたりがちょっと面倒。

そしてやっぱり、コスパ悪いーーーー(+_+)

毎月2,000円くらい。つまり、年間で24,000円くらい。

それなら、安いコードレス掃除機買えちゃうんじゃない?

結局、長男が高校入学のとき、家計の見直しでダスキンはカットしました。

 

 

なので、コードレス掃除機をずっと検討していて・・・

いろいろあって本当に迷ったのだけれど、我が家に必要な機能をよくよく考えてみました。

 

週に一度は、夫が数時間かけて、モップ+メインの掃除機でしっかり掃除をしてくれるので、日々の掃除は簡単でよい。

気が付いたときにさっと使いたいので、軽さは大事、強すぎる吸引力や複雑な機能は要らない。

狭いマンション、せいぜい10分くらいしか使わないので、長時間使えなくてもよい。

それなら、マキタで良くない?

 

と思っていた時に、ふるさと納税の返礼品で見つけたマキタ。

2000円負担で済むなら、もう、これでいいよね!と寄付することに。

先週、ようやく届きました♪

 



 

いやーーー、軽い!右利きの私が左手で持っても簡単に動かせる軽さ。

そしてトリガーを引くだけでスイッチオンの手軽さ。

音は全然気にならない。

 

 



ロゴは、プリントだけじゃなくちゃんと浮彫?みたいな感じで、想像していたよりはいい感じです。

モノトーンなのもよろしい。

 

気が付いたらささっと使ってます。

もっと早くこれにしておけばよかった!

 

 

 








 

いやほんとに良かった。

実質2,000円ですから。

 

普通に買うならこれくらい。

 

 








 

 

さて、今夜からスーパーセールですが、ふるさと納税の残りの枠を物色中♪

皆様良いお買い物を~